ホーム > 拡大鏡による精密治療

拡大鏡による精密治療

拡大鏡(ルーペ)による精密治療

ブラッシング指導

横山デンタルクリニックにおける歯科治療は的確な診断と最良の治療を追求しています。

歯科治療は非常に繊細な技術が必要になります。
当院ではレンズで有名なカール・ツァイス社の4.5倍の拡大鏡を用いて診療を行っています。カール・ツァイス社製の拡大鏡は視野が明るく鮮明な像が得られるため、小さな部分をはっきりと観察することが出来ます。

最新の知識や技術があっても見えていなければ確実な診断、精密な治療を行うことはできません。見える世界が変わり、より精度の高い診断や治療が可能になります。

当院では歯科衛生士も拡大鏡を使用し、高いレベルの歯科治療をおこなっております。