ホーム > 歯が抜けてしまった方へ

歯が抜けてしまった方へ

歯が抜けてしまった方へ

インプラント治療

インプラント治療は入れ歯やブリッジと違い、ほかの健康な歯に一切ダメージを与えず、健康なご自分の歯を取り戻したように違和感なくしっかり噛めることが特徴です。

当クリニックではCTによる立体的で精密な検査、しっかりした分析、エビデンスに則って注意深く治療方針を立て、お一人おひとりがまったく異なる骨の質などをしっかり見極め、正確に手術を行っています
院長は大学病院でインプラント治療の研鑽を積んでいますので、安心しておまかせいただけます。
歯が抜けてしまった方へ

骨をほとんど削らない、新しいインプラント

歯周病は30歳以上の日本人の80%以上が罹患している生活習慣病であり、歯の喪失原因の1位になっています。
これまでは、歯を喪失してしますと、治療法としてはブリッジか入れ歯しかありませんでした。
これらの治療方法では、既存の歯に負担をかけてしまうという短所がありました。

これらに対し、インプラント治療は顎骨に直接人工歯根を埋入するために、既存の歯に負担をかけることなく、機能的にも審美的にも回復することができ、歯を喪失した場合の治療法としては第1選択となっています。
インプラントの適応としては十分な骨幅、骨高が確保されることが必要でした。ところが、歯周病によって歯を喪失してしまうと顎の骨が吸収しているため、十分な骨量が確保できないことも多く、これまでの術式に限界を感じる部分もありました。

OMA(大口式)インプラントシステムは低侵襲なインプラント埋入方法で、ドリルをほとんど使いません。特殊な器具を使い、ゆっくり優しくインプラントを埋入していきます。少しずつ骨を広げていくので、今までインプラント治療が出来なかった患者さんに対しても適応の幅を広げる事ができるようになりました。

患者さんに喜んで頂けるように、技術、知識の向上を日々怠らず、最高の医療を提供できるように努力してまいります。
歯が抜けてしまった方へ

信頼度の高いASTRA TECH IMPLANTだから安心

横山デンタルクリニックで導入しているインプラントは、デンタル先進国スウェーデンで開発されたASTRA TECH IMPLANT
世界的に信用度のとても高いアストラゼネカグループのアストラテック社が開発したもので、現在も各国の大学病院等で研究され続けている信頼性の高い製品です。

また、当クリニックの院長が今も研究に通っている大学病院でもこのインプラントを使っています。
最新の情報もしっかりフォローしていますので、よりご安心いただけます。

最新の再生医療も行っています

インプラントはそれを支える骨が十分でないとできない治療です。
その他にもインプラント治療を行うための条件がいくつかありますが、それをクリアするための再生治療も行っています。

骨の不足を補うボーンクラフト、GBR法、スプリットクレフト、サイナスリフトなどで、より安全にインプラント治療を受けていただくことができます

入れ歯治療について

入れ歯は使っていくうちに必ず擦り減るもの。
少しズレてくると噛み合わせが悪くなるため、摩耗はより大きく早くなっていきます。
ズレを放っておくと、ますますズレが大きくなりますし、人工歯が破折することもあります

ちょっと違和感があったら早めに来院いただくと、微調整だけでぴったり治まるようになります
なお、当クリニックでは、金属のバネが見えないものなど、入れ歯だとほかの方に気付かれにくいものも製作しています。

ブリッジについて

隣り合った歯を両方ともかなり削る必要があるため、欠損部分が大きくなりますが、比較的すぐ噛めるようになり、入れ歯のような違和感も少ないのがブリッジの特徴です。
当クリニックではしっかりと上下左右のバランスを考えながら、慎重に噛み合わせを微調整して、きめ細かく合わせていきます。